《健康情報》人生いきいき 笑いは病を防ぐ特効薬
2013 / 01 / 25 ( Fri )
 1月に内科医の松本光正先生の講演を聴く機会がありました。
先生のお話を聴くのは2回目でしたが、今回も上記のテーマで、現代医療の
問題点を織り交ぜなから、笑いの連続の中に引き込まれました。
先生は「高血圧・糖尿・コレステロール・不眠・うつなど殆どの病は、ストレスで
始まり悪化している
 治療薬を飲んで、病気じゃないかな?癌じゃないか?と思い不安の中で
過ごすより、病気の事は考えず(気にし過ぎず)食生活を変え、養生とプラス思考で
毎日を笑いながら過ごす事が治療薬に頼らない本来の健康法だ」と熱く語られました。
 病気の時、辛い時に「笑う」という事は、大変な事だと思いますが心が肉体を
支配しているという心身医療の立場から見ると、辛い時ほど病気の時ほど、発想の
転換で笑顔や笑いを意識する、小さな感謝を積み重ねる事が、重い心を救い辛い
症状が緩和するという先生のお話は、私もお客様を通して実感しています。
 家族や周りの方に支えられている事に「ありがとう」今朝、目覚めた事に「ありがとう」
毎日小さな「ありがとう」をたくさん積み重ねて行きたいと思います。
 2月3日は、節分です。心の中のマイナスになる気持ちを追い出して、プラスの福を
たくさん呼び込んで下さい。「鬼は外」を追い出したら、不満や愚痴を言わず
感謝と笑顔で福が増えますように・・・
10 : 28 : 01 | 健康情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://kenkoutusin.blog.fc2.com/tb.php/9-386fd51d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |