足の指、意識していますか?!
2021 / 05 / 20 ( Thu )
r03052001.jpg
 目を閉じた状態で足の指に触れられた時、どの指なのか答えられますか?
 簡単そうですが意外と間違える人が多いそうで、感覚が鈍くなる原因の一つに、デザインや値段を優先して合わない靴を履く事が挙げられるそうです。
 足の指(特に親指)の役割はとても大きく、うまく使えないと、よく躓いたり足が疲れやすかったりするんですよ!

 昔は家の中は素足で過ごす人も多く、履物は下駄や草履が多かったですよね。
 鼻緒のある履物は自然と足の指に力が入り足の裏全体を使う正しい歩き方になるので、脚の筋肉が刺激され、様々なケガの予防にもなっていたそうです。
 また“ふくらはぎ”は『第二の心臓』とも言われる大事な筋肉なので、正しい歩き方は健康維持にもつながります!

 最近では家の中でストレッチを兼ねて履ける下駄も出てきたそうなので、コロナ過によってまだ若干の外出制限がある今、足の衰えを予防するにはこういった物を利用するのも有りかと思います。
 遠出やスポーツを思いきり楽しめる日まで、足&足の指を意識して体力&体調維持に努めながら、今しばらく家時間を楽しみましょう(*^▽^*)


(グランマ・やこ)
15 : 42 : 48 | ほしの薬局のつぶやき | page top
| ホーム |