《漢方の知恵》 養生で“本当のリスク”を低減しましょう
2021 / 07 / 04 ( Sun )
r03010502.jpg

~ 血管・血液の状態改善が鍵となるでしょう ~
 昨今、新聞やテレビもワクチン接種の話題一色ですが、本当のリ スクについては語られていないようです。 
 海外などの症例では副作用によると思われる血栓症や筋力の低下、重度の皮膚疾患が多数報告されています。 
 これらは新型コロナウイルスが重症化した方にも多くあらわれる症状ですが、ようするに血管・血液の状態が悪い方に発生確率が高い事だけは間違いありません。 
 この状態は加齢や慢性疾患でも起こりやすくなりますが、漢方の考えにはこういう状態を改善する方法があります。 
 一般的に“活血剤”というカテゴリーに入る漢方薬ですが、症状が発生してからの治療というより予防に向いている薬です。
 漢方薬はそれぞれの体質によって処方薬が全く異なるので、どうぞご相談ください。


(管理薬剤師 星野 忠彦)
08 : 11 : 26 | 漢方の知恵 | page top
| ホーム |