《番頭コラム》 夏場の体調維持にカルシウム
2021 / 08 / 06 ( Fri )
r03072802.jpg

 梅雨も明け夏がやってきました。 新型コロナ下での二回目の夏です。 換気のために窓を開けているケースが増えたとはいえ、冷房は入るので自律神経にはなかなか過酷な環境には変わりありません。 気温差のある環境で長時間過ごすので調節機構である自律神経は忙しく働く必要があります。 この影響で自律神経が不安定になり体調へ影響を及ぼすこともしばしば。
 この様な恒常性を維持する機構をしっかり働かせるためにはカルシウムは必須です。
 
≪続きは会員限定ページにて≫
08 : 50 : 07 | 番頭コラム | page top
| ホーム |