《番頭コラム》 鮎とクロレラ
2021 / 08 / 20 ( Fri )
r03072805.jpg

 この時期になると思い出すのが、鮎とクロレラの話題です。 養殖の鮎を育てる際に、稚鮎の段階でクロレラを使って培養したワムシを食べさせた鮎は、しっかりと育ち病気にもなりにくく天然に近い鮎に育つのです。 通常の配合飼料を使って育てた鮎は成長は早くても病気になりやすく、その為に薬剤を使う必要が出てきます。
 また魚体は大きくても内臓が小さかったり健康的とは言えない鮎に育つそうです。

≪続きは会員限定ページにて≫
08 : 28 : 26 | 番頭コラム | page top
| ホーム |