自律神経の乱れからくる体調不良など
2020 / 11 / 17 ( Tue )
r02111602.jpg
 朝晩の冷え込みが厳しくなってきて紅葉が深まって来ました。 また、立山連峰も山頂付近から徐々に白くなり始めるなど秋から冬へと季節が移り変わっていくと感じる今日この頃ですが、先日の昼などは厚着をしていると暑く感じるくらいに暖かい日もあり、服装のチョイスが難しいですね。

 これだけ気候が不安定だと体に負担がかかり、自律神経が乱れがちになります。 自律神経が乱れると倦怠感などの症状の他、免疫力が低下するなど健康に対する様々な悪影響が表れます。
 自律神経を安定化させるためには、カルシウムを始めとしたミネラル類が大切になって来ます。 最近気分や体調が優れないと感じている方は、一度ご相談下さい。

 店頭でのご相談は、日曜祝日を除く9:00~18:30まで、いつでも受け付けております。(ご予約を頂いた方がスムーズにご案内できます。)
℡(0766)52-6125

 また、HPからのご相談も承っております。 
ご相談フォームはこちら⇒『ほしの薬局ご相談/問い合わせフォーム』
QRコード↓
QR ご相談 問い合わせ


(こう輔)
11 : 48 : 06 | ほしの薬局のつぶやき | page top
| ホーム |