《お客様の声》子宮内膜症とチョコレート嚢胞のご相談
2020 / 11 / 07 ( Sat )
r02110204.jpg
 「生理の出血がだらだらと続くので何とかできませんか?」とご相談を受けたのが2年前の事です。 子宮内膜症とチョコレート嚢胞とも言われているが、今はその治療は受けていないとのことでした。
 漢方では、子宮内膜症やチョコレート嚢胞は「お血」と捉え、「駆お血剤」を処方しますが、まずはだらだら続く出血を止めてから子宮と卵巣のお掃除を得意とする漢方薬があるので暫く続けてみませんか?とご提案しました。 
 その後の生理の周期も徐々に良くなり生理もきちんと止まるようになって自覚症状は良い状態でしたが半年後の健診で嚢胞が更に大きくなっていたのでその治療が始まりました。
 治療では体質を改善できないので再発予防も兼ねていくつかおすすめのアイテムを続けて頂いていました。 治療の副作用に悩まされる事もなく体調も順調で、先日様子をお伺いしたら「状態がかなり良くなっている」とご報告頂きました。   
08 : 33 : 05 | お客様の声 | page top
| ホーム |