冷たいものでお腹の調子が悪くなる…
2023 / 06 / 10 ( Sat )
r05061001.jpg
 気温と湿度が上がってくると冷たい物を摂る機会が増え、胃腸の動きが悪くなります。 これは腸内細菌群の働きにも影響し、下痢や便秘などの症状を訴える方が増えます。 また、特に中年以降の男性は“ゆるむ”事が増え、「仕事中や運転中に急にトイレに行きたくなって...」とお悩みの方が多いです。
 このケースは、漢方的に見ると胃腸などの機能低下が原因と考えます。 対処方法はありますので、ご相談頂ければと思います。
これらの不調を放置するのは、良い事ではありません。 普段から便通が乱れがちな方は、定期的な検査と併せて、養生をおすすめしています。


 店頭でのご相談は、日曜祝日を除く9:00~18:30まで、いつでも受け付けております。(ご予約を頂いた方がスムーズにご案内できます。)
℡(0766)52-6125

 また、HPからのご相談も承っております。 
 ご相談フォームはこちら⇒『ほしの薬局ご相談/問い合わせフォーム』
QRコード↓
QR ご相談 問い合わせ
11 : 39 : 38 | ほしの薬局のつぶやき | page top
| ホーム |