スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
《健康情報》あなたのその症状、ひょっとして「酸欠」かも!?
2018 / 04 / 24 ( Tue )
私達は、おギャーと生まれた時から一生を終えるまで呼吸をして酸素を体内に
取り入れています。私達の細胞は、酸素がないと働くことができなくなります。
酸素は、体の中に溜めておく事ができないので、足りなくなると様々な症状が
現れます。眠気、あくび、しびれ、痛み、息切れ、てきない、頭痛、集中力の低下など…
 細菌学者で、黄熱病や梅毒の研究で知られる野口英世博士は「人間の病気、体内の
痛みというものは、細胞が酸欠で死んでしまうから起こるものだ。だからまず酸欠を
治す事が大切なのだ。体内に酸素を送ってやるのは赤血球中のヘモグロビンである。
だから、ヘモグロビンの代替品を探せ!」という提言をされたそうです。
 人間の赤血球中のヘモグロビン量は50歳を超える頃になると25歳頃の70%位まで
減少すると言われています。加齢だけでなく、人は、様々な環境や体質で酸欠状態に
陥ります。 赤血球を元気にして、血液の巡りを良くする事がまず基本ですが、更に
もう一歩積極的な対策として、いつでも起こりうる酸欠対策にサメミロンをプラス
する事で、自覚症状の改善や予防ができます。詳しくはご相談下さい。
スポンサーサイト
09 : 02 : 22 | 健康情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
HPに新しいページができました!
2018 / 04 / 05 ( Thu )
スキンケアのページが新しくできましたので、是非、ご覧ください。
スキンケアページのURL↓
http://www.hoshi-co.jp/skincare.html
16 : 12 : 33 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
《健康情報》新しいスタートの春、元氣に過ごしましょう!
2018 / 04 / 03 ( Tue )
4月は年度初めで、環境の変わりやすい季節です。
自然界も寒い冬から芽吹きの春を迎え、体も心も順応するのに大忙しの季節です。
緊張や頑張り過ぎて無意識のストレスを溜め込みやすく、知らず知らず無理をしがちです。  
ぐ~ん背伸びして背筋を伸ばし、大きく深呼吸してふーっと息を吐き、ストンと力を抜いて
みましょう。
春の花もあちこちから芽を出しています。忙しい時には気付かない小さな花が咲いている
かもしれません。心の余裕ができたら、又、明日がんばろう!!と
元氣がでてきます。漢方では、「春は肝」と言って自律神経や目や筋膜に症状が現れる
と考えられ、イライラ・不眠・不安・めまい・ふらつき・頭痛、眼の疲れや目の病気(ものも
らいが多い)手足の痛みや腰痛・肩こりの他、便秘やだるさなど不定愁訴と言われるような
不調を感じる季節です。自律神経の乱れや不定愁訴には電解カルシウム・漢方薬などで
体と心のバランスをとると余裕ができて、上手に過ごす事ができます。
 体や心が空回りしているな…いつもの元気が出てこないな…ちょっと調子が悪い…
病院に行くほどでもないけど…そんな時は、気軽に「ほしの」にご相談下さい。
あなたの明日が笑顔になるようにお手伝いしたい…スタッフみんなの願いです。
11 : 36 : 11 | 健康情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。