《ほしの薬局健康情報冊子》2021年1月号
2021 / 01 / 03 ( Sun )
r0301s (2)
↑今月の健康情報冊子(会員様限定公開)
 今月の《ほしの薬局健康情報冊子》は“チクゴ株クロレラエキス(BCEx)”キャンペーンの案内などを掲載しております。

※注意事項
・このページで公開されている情報は【会員様限定】の情報になります。
 他での公表はお控えください。
・期間限定公開のページである為、期限が来ると内容の閲覧が出来なくなります。
 予めご了承ください。
08 : 06 : 03 | 健康情報 | page top
《健康情報》No.352 ~ あけましておめでとうございます ~
2021 / 01 / 01 ( Fri )
r02122702.jpg

 2021年の十二支である「丑」という漢字は、発芽直前の曲がった芽が種子の硬い殻を破ろうとしている状態で、命の息吹きを表していて、生命エネルギーが充満された種が、今にも弾けそうになっている状態を表しているそうです。 コロナに振り回された2020年でしたが2021年は、不安を希望に変えて自分らしく一歩を踏み出せる1年にしたいですね。
 私達のからだには本来、生体機能のバランスを保ち、いつも健康を維持しようとする働きがあります。 そのチカラをしっかり働かせる=生命エネルギーが充満される状態といえます。 
 感染予防とともに「自分の体は自分で守ろう。 自分の中の自然免疫を高めて、自分の治る力を高めよう」と取り組んできたことがチカラを発揮し、「Withコロナ」の中でも元気に過ごす事ができますように今年も皆様の「元気」と「キレイ」に貢献して参りたいと思います。
 当店がお奨めしている健康法は、目先の健康だけでなく3年後、5年後、10年後も元気に過ごす為のからだづくりです。 
 今を元気に過ごす事と将来も健康に過ごす為にお一人お一人に寄り添いながら健康法をご提案させて頂いています。 どんな事でもお気軽にご相談下さい。 
 皆様の笑顔が、今年も輝きますように・・・


(和美)
08 : 21 : 34 | 健康情報 | page top
《健康情報》No.351 ~ 自分の体は自分で守る・治る力を高める健康法 ~
2020 / 12 / 03 ( Thu )
r02112602.jpg
 今年は新型コロナの影響で春は只々不安で桜もチューリップも咲いていたかしら?と思うほど緊張感の中で過ごしていたように思います。 秋になってその環境にも慣れてきて紅葉を楽しむ余裕がでてきたかと思ったら2020年のカレンダーもあと1枚になってしまいました。
 この間に確信した事は、当店が今まで皆さんにお伝えしてきた健康観「自分の体は自分で守る・治る力を高める健康法」は間違っていなかったなという事です。 病気の方は養生して少しでも元気に過ごせるように・・・健康な方は、その元気がいつまでも続きますように・・・それを実践して下さっている方は、本当に元気に2020年を過ごす事ができたのではないでしょうか? 今までは、「体調が悪くなった」と駆け込まれる方の対応が多かったように思いますが、今年は「体調が悪くならない為に何をすればいい?何を持っていればいい?」という積極的な健康法を意識される方が多かったです。
 当店がご紹介しているものは学術的にも実証され長い歴史と経験の中で確実に効果があり安心できるものを厳選しています。 自分や家族が毎日の健康づくりに必要だと思うものを取り揃え、「もし自分だったら…子供だったら…親だったら…」そんな思いで皆様に健康法をご提案しております。 いろんな事を頑張って乗り越えた1年でしたが、2021年も明るく元気に過ごせるようにお手伝いさせて下さい。
 スタッフ一同、皆様のご多幸をお祈りしております。


(和美)
08 : 45 : 03 | 健康情報 | page top
《健康情報》No.350 ~ 11月は糖尿病予防月間です ~
2020 / 11 / 03 ( Tue )
001.jpg
 糖尿病の患者数は糖尿病予備軍とされる人も含めて世界的な規模で年々増加しています。 
 糖尿病はかなり重症にならないと自覚症状が出ないので「まだ、大丈夫」「薬を飲 んでいるから大丈夫」とよくお聞きします。 しかし、血糖値が高い状態のままでいると血管が傷つけられて合併症や感染症など様々な病気にかかりやすくなり、日常生活にも影響を及ぼし命の危険さえ迫ってくる病気なのです。
 糖尿病は、血糖値やHbA1cという血液検査で診断されますが、糖尿病と診断されていなくても食後2時間の血糖値が大きく上昇すると(血糖値スパイク)血管がダメージを受け心血管病、虚血性心疾患、脳卒中、認知症などのリスクがそれぞれ高くなっている事が明らかになっています。 一般的な健康診断では見逃されやすいので「隠れ糖尿病」とも呼ばれています。
 血糖値スパイクを改善する為には、タンパク質や食物繊維を十分に摂る事や、糖質に偏らない食事をする事が大事です。丼物、麺類、パンなどを良く食べられる方は、少し食生活を見直してみましょう。 食前の「イサゴール」「バイオリンク」は血糖値上昇の 抑制になる事がわかっています。
 また、毎日松寿仙を続ける事で血液・血管の質が保たれます。 なってないから大 丈夫と思わず、今月はご家族様と一緒に「糖尿病」について意識してみましょう。


(和美)
08 : 49 : 08 | 健康情報 | page top
《健康情報》No.349 ~ 軽度の体の不調は自分で手当てする ~
2020 / 10 / 02 ( Fri )
 「朝起きた時、喉が痛かったので漢方を1包飲んだら、すぐ治りました!」「何となくだるかったのでエキス製剤を飲んだら楽になりました」と最近お客様からよくお聞きします。 先月の健康情報にも書かせて頂きましたが、「軽度な身体の不調は自分で 手当てする=セルフメディケーション」を実行してくださる方が増えてきました。

 市販の薬を何でも飲めばよいという事ではありません。 一般的な総合感冒薬には適応症がたくさん書いてありますが、それぞれの症状に対応する為に鎮痛解熱薬(発熱、頭痛)、抗ヒスタミン(鼻水、くしゃみ)、鎮咳剤や気管支拡張剤(咳、痰)などが総合的に1粒(1包)の中に配合されています。
 鼻が出たと風邪薬を1回分飲んだ時、熱や咳もないのに解熱剤や鎮咳薬も一緒に飲んでいるという事になります。 風邪薬の主成分は鎮痛解熱剤なので、熱がないのに風邪薬を服用すると咳が発現して長引く例もあるので要注意です。
 症状が起こる原因を調整する為に専門的な知識の元で漢方薬を使用したり自身の治癒力を向上させてセルフメディケーションに取り組んで頂きたいと思います。 
 最初は何を飲んだらいいかわからない事もあると思いますが、当店のスタッフ全員が、もし自分だったら…もし自分の子供・孫だったら…親だったら…という思いで相談を受けています。 些細なことでも安心して私達に相談して下さい。


(和美)
08 : 00 : 03 | 健康情報 | page top
《健康情報》No.348 ~ あなたこそ主治医 「自分で守り、自分で治す」 ~
2020 / 09 / 01 ( Tue )
 セルフメディケーションという言葉を耳にされた事があると思います。 
 【自分自身の健康に責任を持ち、軽度な身体の不調は自分で手当てする事】をセルフメディケーションと言います。 店頭でお配りしている健康誌・主治医の「とびらの言葉」には、『自分のことは自分が一番よく知っている(中略)あなたの健康は、あなたの生活、あなた自身が創るよりほかありません。 すなわち、あなたの主治医はあなた自身であります』と書いてあります。
 例えば朝起きて「アレ!?喉がおかしい!?」と感じた時、ちょっと寒気がしたり、頭痛、めまい、肩こり、下痢、腹痛、生理痛…病院へ行くほどでもないけど調子が悪い…イライラしたりぐっすり眠れなかったり…そんな時、あなたはどのように対処しますか?
 いつもと違う身体の変化に気付き、放っておかずに身体の声に耳を傾けて、自分の自然免疫を活性化させたり、漢方薬を上手に使って身体の不調に直ぐに対応する事で、大事に至らず繰り返さず元気を保つ方法があります。漢方薬は長く飲まないと効果が出ないと思われがちですが、風邪などの急性の症状で使う場合は、1~数回分で効果がわかります。 身体の不調は、身体からのメッセージで何らかの「原因」があっての「結果」です。原因となる根本的なところに気付いたり、改善したりする事で病気のループから離れる事もできます。漢方薬は症状に合わせて3~7日分単位でご提案しています。 まずは、お気軽にスタッフにお尋ねください。

(和美)
08 : 17 : 51 | 健康情報 | page top
《ほしの薬局健康情報冊子》020年9月号
2020 / 09 / 01 ( Tue )
 今月の《ほしの薬局健康情報冊子》は“ルミンA(400錠)特別増量キャンペーン”のご案内を中心に、疲れ・だるさとミネラルの関係や、ウイルス感染症と自然免疫を高める意味などの記事を掲載しております。

↓今月の健康情報冊子(会員様限定公開)
r0209s (2)
このコーナーでは、会員様限定のお得な情報や商品の詳しい情報などをお伝えしております。

※注意事項
・このページで公開されている情報は【会員様限定】の情報になります。
 他での公表はお控えください。
・期間限定公開のページである為、期限が来ると内容の閲覧が出来なくなります。
 予めご了承ください。
08 : 09 : 01 | 健康情報 | page top
《健康情報》No.347 ~ 「withコロナ」本当の意味で健康管理が大切 ~
2020 / 08 / 01 ( Sat )
 日常の生活が戻ってきましたが、人の往来範囲が広くなれば、どこからまた感染するかわからず第2波の不安もあります。 今まで以上に日々の健康管理が重要になってきます。 これまで身につけてきた予防・消毒、「いつもウイルスと隣り合わせ」という危機感を持ちながら日常を過ごす事と、からだ側の防衛力・免疫力・治癒力(守る力、闘う力、治す力)=「生体防御力」を常に発動できる状態に整えておく事が「withコロナ」のこれからの新しい習慣です。 
 病気になってから対応するのではなく、自身の防衛力・免疫力・治癒力(生体防御力)を日頃からしっかり高めて何事にも対応できるように、毎日の養生が本当に大切な時代になってきました。
 当店では、お一人お一人に合わせた養生法をお伝えしていますので、お気軽にご相談下さい。 又、疲れやだるさ、寝不足やストレスが続くと体やこころは揺れ動きます。
  軽い風邪や頭痛、胃腸不和等、病院に行くほどでもないな…でも調子がいつもと 違う、そんな時は漢方薬やクロレラシリーズの液剤で対処すれば自力で改善する事もできます。
 体の小さな不調も「これくらい…」と思わず、早めに対処する事も健康管理の一つですから、気軽にご相談下さい。
 ご自身の健康に自信を持って毎日を送れる様にお手伝いさせて頂きます。


(和美)
08 : 55 : 22 | 健康情報 | page top
《健康情報》No.346 ~ パンチャカルマダイエットを3ヵ月間体験しました ~
2020 / 07 / 01 ( Wed )
 太りやすくて痩せにくくなったと実感する中、ダイエット体験を実際に経験しようとパンチャカルマダイエット(Bコース)にチャレンジする事にしました。
 更年期を迎え、ポッコリおなかが本当に凹むのか、3ヵ月の期間に結果を出すという課題で取り組みました。 当店でダイエット指導を受けられる皆さんと同じように毎日体重計測、グラフ記入、食事記録、週1回体組成計ボディプランナー測定、食事の工夫等々…時にくじけそうになった日もありましたが「3ヵ月後に絶対目標達成する」と思いなおし、体脂肪-3kg以上、ポッコリお腹の下腹囲-10cmの目標に対し体脂肪-4kg下腹囲-9cmの結果を達成する事ができました。 この経験をこれから「痩せたい!」と決意された方に伝授していきたいと思います。

 ステイホームの間、気付いたら体重が増えていてスカートがキツイ、ズボンのベルトの穴が!?など心当たりのある方、短期勝負で頑張ってみませんか? 目標達成までサポートします!膝や腰が痛い方も体重が少し減るだけでも楽になります。 
 コレステロールや糖尿、血圧の気になる方も減量と食事療法は本当の意味の体調管理になります。 ダイエットコースは、初回のカウンセリングで自分に合ったコースを選ぶ事ができます。 「絶対やせたい!」と決意された方だけカウンセリングの予約を承ります。 痩せる決意をされた方は、お気軽にカウンセリングの予約をどうぞ~。
16 : 54 : 30 | 健康情報 | page top
普段からの養生が大切です
2020 / 06 / 26 ( Fri )
 急に気温が上がる今の季節は“熱中症対策”も必要です。 赤血球の柔軟性が保たれていれば、熱中症のリスクをかなり減らせる事が出来ます。 ここでおすすめなのが松寿仙です。 ご家族皆様で手軽にお飲み頂けるのも魅力です。

詳しくは店頭スタッフまでお問い合わせ下さい。
さアに詳しく書かれている会員限定版はこちら⇒≪会員限定ページ≫

店頭でのご相談は、日曜祝日を除く9:00~19:00まで、いつでも受け付けております。(ご予約を頂いた方がスムーズにご案内できます。)
℡(0766)52-6125
08 : 07 : 51 | 健康情報 | page top
| ホーム | 次のページ>>