《健康情報》No.346 ~ パンチャカルマダイエットを3ヵ月間体験しました ~
2020 / 07 / 01 ( Wed )
 太りやすくて痩せにくくなったと実感する中、ダイエット体験を実際に経験しようとパンチャカルマダイエット(Bコース)にチャレンジする事にしました。
 更年期を迎え、ポッコリおなかが本当に凹むのか、3ヵ月の期間に結果を出すという課題で取り組みました。 当店でダイエット指導を受けられる皆さんと同じように毎日体重計測、グラフ記入、食事記録、週1回体組成計ボディプランナー測定、食事の工夫等々…時にくじけそうになった日もありましたが「3ヵ月後に絶対目標達成する」と思いなおし、体脂肪-3kg以上、ポッコリお腹の下腹囲-10cmの目標に対し体脂肪-4kg下腹囲-9cmの結果を達成する事ができました。 この経験をこれから「痩せたい!」と決意された方に伝授していきたいと思います。

 ステイホームの間、気付いたら体重が増えていてスカートがキツイ、ズボンのベルトの穴が!?など心当たりのある方、短期勝負で頑張ってみませんか? 目標達成までサポートします!膝や腰が痛い方も体重が少し減るだけでも楽になります。 
 コレステロールや糖尿、血圧の気になる方も減量と食事療法は本当の意味の体調管理になります。 ダイエットコースは、初回のカウンセリングで自分に合ったコースを選ぶ事ができます。 「絶対やせたい!」と決意された方だけカウンセリングの予約を承ります。 痩せる決意をされた方は、お気軽にカウンセリングの予約をどうぞ~。
16 : 54 : 30 | 健康情報 | page top
普段からの養生が大切です
2020 / 06 / 26 ( Fri )
 急に気温が上がる今の季節は“熱中症対策”も必要です。 赤血球の柔軟性が保たれていれば、熱中症のリスクをかなり減らせる事が出来ます。 ここでおすすめなのが松寿仙です。 ご家族皆様で手軽にお飲み頂けるのも魅力です。

詳しくは店頭スタッフまでお問い合わせ下さい。
さアに詳しく書かれている会員限定版はこちら⇒≪会員限定ページ≫

店頭でのご相談は、日曜祝日を除く9:00~19:00まで、いつでも受け付けております。(ご予約を頂いた方がスムーズにご案内できます。)
℡(0766)52-6125
08 : 07 : 51 | 健康情報 | page top
《健康情報》No.345 ~ 感染予防の習慣を続けていきましょう ~
2020 / 06 / 01 ( Mon )
 さわやかな風、青々とした新緑、色とりどりの花々…自然はコロナと関係ない様ないつもの風景です。 家にいる時間が長くなりましたが、自然の力に癒される心の余裕も忘れないでいたいですね。
 マスクや手洗いなど、新型コロナ感染予防の新しい生活習慣に少しずつ慣れてき ました。 当店でもレジ前にはビニールシートを取り付け、換気、消毒、スタッフのマスク着用や手洗いを徹底しております。 それが特別な事ではなく、当たり前の事になってきました。
 緊急事態宣言は解除されましたが、感染予防の習慣は、一人一人が気をつけて行動する事に変わりはありません。 そして、改めて日々の生活習慣の中で自然免疫を高める事、もともと備わっている健康な状態を保とうとする生体防御力を高めておく事の大切さも再認識しました。 これらの力は直ぐに効果が現れるものではなく毎日コツコツ続ける事で身についてくるものです。 新型コロナウイルスだけでなく、これから出会う様々なウイルスや細菌から自分を守る為に、日々積み重ねていきましょう。 もちろん毎日の食事や睡眠など基本的生活習慣や心の持ち方もベースとなります。当店では、お一人お一人に合った健康法をご提案させて頂いています。
 お気軽にご相談下さい。その際、事前に相談時間のご予約をお電話にてお申し付け下さい。 お電話やホームページからのメールでのご相談等もご利用下さい。
08 : 41 : 39 | 健康情報 | page top
《健康情報》No.344 ~ 自分の健康は自分で守る ~
2020 / 05 / 02 ( Sat )
 新型コロナウイルスは収まることもなく、私達の生活を脅かしています。 この緊張感の中、普段の生活にどこかブレーキを掛けながら過ごす事が続き、こころの健康維持にも気をつけたいところです。
 今まで何の制限もなく自由に過ごしていた事から“ガマンする事”と同時に「もし、 罹ったら!?」という不安が少しづつ積み重なって息が苦しくなったり気分が落ち込んだり心が不安定になる事は、誰にでもある事です。
 東洋医学の独特な考え方に『気滞』『気虚』という見方があり、それに対して『理気(気を巡らす)』『補気(気を補う)』という養生法があります。 ストレスが長く続くと免疫低下にも繋がります。 ちょっと気分的に不安を感じた時は、漢方のチカラも活用しながら、心の健康も保ってこの時期を元気に過ごして欲しいと思います。

 当店が日頃から皆様の健康づくりにご提案させて頂いているものは、“病気に罹りにくい体づくり、病気になっても自分の中の治る力を高める体づくり”を基本としてご紹介しております。 また、風邪やウイルス疾患に対応する漢方薬や治癒力を高める方法もご提案しております。
 「自分の健康は自分で守る」という信念でこの大変な時期を一緒に乗り越えていきましょう。 皆様の健康を心よりお祈り申し上げます。
08 : 52 : 23 | 健康情報 | page top
《ほしの薬局健康情報冊子》2020年5月号
2020 / 05 / 01 ( Fri )
 今月の《ほしの薬局健康情報冊子》では、“「日誠マリン工業」特別増量キャンペーン”開催のご案内をしております。
キャンペーン期間は5/19㈫~5/23㈯です。(ご予約特典あり)

是非、この機会をご利用下さい。
r0205s (2)
08 : 47 : 21 | 健康情報 | page top
《ほしの薬局健康情報冊子》2020年4月号
2020 / 04 / 01 ( Wed )
今月の《ほしの薬局健康情報冊子》では、“【松寿仙】第32回まごころキャンペーン”開催のご案内をしております。
キャンペーン期間は4/14㈫~4/18㈯です。(ご予約特典あり)
是非、この機会をご利用下さい。

↓今月の健康情報です。
r0203s (2)
09 : 03 : 47 | 健康情報 | page top
《健康情報》No.343 ~ 日頃からの意識の積み重ねが大切です ~
2020 / 04 / 01 ( Wed )

 4月は年度初めで、春を迎えて心も晴々、心機一転!といきたい所ですが、昨今流行している感染症の影響でイベントが中止になったり、外出を控えたり、いつもと違う春の訪れです。
 感染しない様に予防は第一ですが、インフルエンザや風邪と同じようにいつどこで感染するやもしれません。 万一感染しても、ウイルスに対して有効な治療薬は今のところはなく「風邪の症状があれば外出を控え、37.5℃以上の熱が4日間以上続けば相談・受診する」という指示で、軽度の場合は自宅療養で、自身の治癒力に委ねられています。
 テレビ報道でも『免疫力』というキーワードを耳にする事が増えてきました。 免疫力も治癒力も1日や2日で身に付くものではなく、日頃から意識して積み重ねる事が大切です。 (免疫力・治癒力・防衛力を総合して「生体防御力」と言う)

 当店が日頃から皆様におすすめしている商品(●バイオリンク製品 ●松寿仙 ●電解カ ルシウム ●ルミンA ●サメミロン ●バランスターWZ ●フローラ・コロンなど)は、結果的に予防や初期対応に役立っていますから、自信を持って現在の健康法をお続け頂き、安心していつも通りの生活ができる様にとお祈りしています。
08 : 54 : 07 | 健康情報 | page top
《健康情報》No.342 ~ おかげ様で28周年。ありがとうございます! ~
2020 / 03 / 03 ( Tue )
 毎日『新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)』について報道され、感染の広がりに不安を感じますね。 予防は、マスク・手洗い・うがいが大前提ですが、【板藍根(バンランコン)】という生薬も感染予防に効果的です。 抗菌・抗ウイルス効果があるウイルスが嫌がる生薬でSARS(サーズ)、MERS(マーズ)が流行した時にも予防対策に使われ、終息に貢献しました。 人混みの中や公共交通機関を利用する時に飲んでおくと予防に効果的です。 私も出張の時などは必ず携帯してバスや新幹線に乗ったら1包モグモグと口の中で溶かしながら飲むようにしています。
  そして、「あれ!?風邪ひいたかな?」「いつもとちょっと体調が違うな…」と感じた時には、早いうちに【BCEx-A】を飲みます。 【BCEx-A】は、早めに飲む事で免疫細胞に働きかけ、体の中で細菌やウイルスの増殖をくい止め治癒力・回復力を後押しします。  いつでもすぐ飲めるようにご家庭にストックしておく事をおすすめします。

  新型肺炎に感染しても症状に合わせた対処療法しか今のところ手当がなく自身の抵抗力・治癒力に委ねられていると言えます。 当店では日頃から「病気に罹りにくい体、罹っても治りやすい体作り」を目標に、お一人お一人に合った健康法をご提案しています。
  28周年を迎え、更に皆様の笑顔と健康に貢献できるよう研鑚を重ねてまいります。
08 : 37 : 06 | 健康情報 | page top
《ほしの薬局健康情報冊子》2020年3月号
2020 / 03 / 01 ( Sun )
 今月の《ほしの薬局健康情報冊子》では、“予約限定【ルミンA】400錠増量キャンペーン”の案内の他、腸内快(ちょうないかい)コーナーにて3カ月連続の特集記事『現代人は腸内改革が必要です。その2』を掲載しております。
各ページにも最新情報とお得情報が満載です。 是非ご覧ください。

↓今月の健康情報です。
r02030101.jpg
続きを読む
18 : 48 : 07 | 健康情報 | page top
《健康情報》No.341 ~ 2月は、全国生活習慣病予防月間です ~
2020 / 02 / 03 ( Mon )
  生活習慣病と言われる症状・病気は非常に多く、主だったものだけでも高血圧、高脂血症(高コレステロール)、糖尿病、痛風、 慢性腎臓病、動脈硬化、心筋梗塞、狭心症、脳梗塞、脳出血、歯周病、骨粗鬆症、肥満症、脂肪肝、サルコペニア・フレイル、肺がん、大腸がんなどがあります。
  予防協会では一.無(無煙・禁煙)、二.少(少食・少酒)、三.多(多動・多休・多接)、すなわち喫煙は万病の元、食事は腹七~八分目にしてお酒はほどほどに、体を活発に 動かし、休養をしっかり取って、多様な繋がりを持ちましょうと推奨しています。
  上に挙げた症状・病気は『血液の質』の影響が多く、特に5項目までのどれかに心当たりのある人は、その後にくる病気の予防・リスク回避の為に積極的な養生をする事が大切です。
  今年は雪のない穏やかな冬ですが、寒暖差による血圧の変動(ヒートショック)で脳卒中(脳梗塞・脳出血)心筋梗塞の発症に注意が必要です。 

日頃から“一無二少三多”を心掛けながら毎日の養生で、血液の質を良くする血管を柔らかくしなやかにする事が大切です。生活習慣病にならない予防と症状・病気が進行しない養生をこの機会に一緒に考えてみませんか?(具体的な養生法に関しては店頭にて)
08 : 37 : 52 | 健康情報 | page top
| ホーム | 次のページ>>